2.2. 検索構文および例

Red Hat Virtualization リソースの検索クエリーの構文は、以下のとおりです。

result type: {criteria} [sortby sort_spec]

構文の例

以下の表には、検索クエリーの使用例を記載しています。これにより、Red Hat Virtualization での検索クエリーの構築方法を理解することができます。

表2.1 検索クエリーの例

結果

Host: Vms.status = up

稼働中の仮想マシンを実行している全ホストの一覧を表示

Vms: domain = qa.company.com

指定したドメインで稼働中の全仮想マシンの一覧を表示

Vms: users.name = Mary

ユーザー名が Mary のユーザーに属する全仮想マシンの一覧を表示

Events: severity > normal sortby time

normal より重大な全イベントの一覧を時間順に表示


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。