付録B データセンターへのローカル ISO ドメインのアタッチ

Manager のインストール中に作成されたローカル ISO ドメインは、管理ポータルに 未アタッチ のステータスで表示されます。このドメインを使用するには、データセンターにアタッチしてください。ISO ドメインは、データセンターと同じ ストレージタイプ である必要があります。データセンター内の各ホストには、その ISO ドメインの読み取り/書き込みアクセスが必要です。特に Storage Pool Manager がアクセス可能であることを確認してください。

1 つのデータセンターにアタッチできる ISO ドメインは 1 つのみです。

データセンターへのローカル ISO ドメインのアタッチ

  1. 管理ポータルで コンピュートデータセンター をクリックし、対象のデータセンターを選択します。
  2. データセンターの名前をクリックして、詳細ビューを表示します。
  3. ストレージ タブをクリックし、すでにデータセンターにアタッチされているストレージドメインを表示します。
  4. ISO をアタッチ をクリックし、ISO ライブラリーのアタッチ ウィンドウを開きます。
  5. ローカル ISO ドメインのラジオボタンをクリックします。
  6. OK をクリックします。

これで ISO ドメインがデータセンターにアタッチされ、自動的にアクティブ化されます。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。