16.8. クォータを使用したユーザー別のリソース制限

以下の手順は、クォータを使用してユーザーがアクセス可能なリソースを制限する方法を説明します。

クォータへのユーザー割り当て

  1. 管理クォータ をクリックします。
  2. 対象のクォータの名前をクリックし、詳細ビューを表示します。
  3. コンシューマー タブをクリックします。
  4. 追加 をクリックします。
  5. 検索 フィールドで、クォータに関連付けるユーザー名を入力します。
  6. 検索 をクリックします。
  7. ユーザー名の横にあるチェックボックスを選択します。
  8. OK をクリックします。

しばらくすると、詳細ビューの コンシューマー のタブにユーザーが表示されます。