付録A VDSM とフック

A.1. VDSM

VDSM サービスは、Red Hat Virtualization Manager が Red Hat Virtualization Host (RHVH) および Red Hat Enterprise Linux ホストの管理に使用します。VDSM は、ホストのストレージ、メモリー、ネットワークリソースの管理とモニタリングを行います。また、仮想マシンの作成、統計の収集、ログの収集、その他のホスト管理タスクの調整も行います。VDSM は、Red Hat Virtualization Manager によって管理されている各ハイパーバイザーホストでデーモンとして実行されます。また、クライアントからの XML-RPC コールに応答します。Red Hat Virtualization Manager は、VDSM クライアントとして機能します。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。