第6章 管理タスク

6.1. 仮想マシンのシャットダウン

手順6.1 仮想マシンのシャットダウン

  1. 仮想マシン タブをクリックして、実行中の仮想マシンを選択します。
  2. シャットダウン ( ) のボタンをクリックします。
    または、仮想マシンを右クリックして シャットダウン を選択します。
  3. オプションとして管理ポータルで、仮想マシンのシャットダウン の確認ウィンドウで仮想マシンのシャットダウンの 理由 を入力します。これにより、シャットダウンの説明が提供され、次回、この仮想マシンの電源が投入された際にログに表示されます。

    注記

    仮想マシンのシャットダウンの 理由 フィールドは、クラスター設定で有効化されている場合のみ表示されます。詳しい情報は、『管理ガイド』の「新規クラスターおよびクラスターの編集ウィンドウの設定とコントロール」を参照してください。
  4. 仮想マシンのシャットダウン の確認ウィンドウで OK をクリックします。
仮想マシンが正常にシャットダウンし、仮想マシンの ステータスDown に変わります。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。