3.6. ボンディング用のスイッチ設定

スイッチ設定は、ハードウェアの要件により異なります。お使いのオペレーティングシステムにあったデプロイメントおよびネットワーク設定ガイドを参照してください。

重要

いずれのスイッチタイプの場合も、Cisco Port Aggregation Protocol (PAgP) プロトコルではなくLink Aggregation Control Protocol (LACP) プロトコルでスイッチボンディングを設定することが重要です。