第1章 はじめに

1.1. Red Hat Virtualization Manager

Red Hat Virtualization Manager により、仮想化環境を一元管理することができます。Red Hat Virtualization Manager へのアクセスには、複数の異なるインターフェースを使用することができます。各インターフェースは、それぞれ異なる方法で仮想化環境へのアクセスを円滑化します。
Red Hat Virtualization Manager のアーキテクチャー

図1.1 Red Hat Virtualization Manager のアーキテクチャー

Red Hat Virtualization Manager はグラフィカルインターフェースおよび Application Programming Interface (API) を提供しています。各インターフェースは Manager つまり Red Hat JBoss Enterprise Application Platform の埋め込みインスタンスにより提供されるアプリケーションに接続します。Red Hat Virtualization Manager をサポートするコンポーネントは、Red Hat JBoss Enterprise Application Platform の他にも数多くあります。