2.7. 統計履歴ビュー

統計データは hourlydailysamples ビューで利用できます。
統計ビューをクエリーするには、SELECT * FROM view_name_[hourly|daily|samples]; を実行します。以下に例を示します。
# SELECT * FROM v4_0_statistics_hosts_resources_usage_daily;
利用可能なビューすべてを一覧表示するには、以下を実行します。
# \dv

2.7.1. ストレージドメインの統計のビュー

表2.2 システム内の各ストレージドメインの履歴統計

名前タイプ説明
history_idbigint表内におけるその行の一意な ID
history_datetimedateその履歴行のタイムスタンプ (集計レベルに応じて分、時、日単位に丸め処理)
storage_domain_iduuidシステム内におけるストレージドメインの一意な ID
storage_domain_statussmallintストレージドメインのステータス
seconds_in_status整数集計期間中にストレージドメインが status コラムに表示されたステータスで経過した合計秒数。たとえば、1 分にストレージドメインが 55 秒間アクティブな状態で、5 秒間非アクティブな状態だった場合には、この 1 分間は 2 行で表示される。1 行には status が Active、seconds_in_status が 55 と表示され、もう 1 行には status が Inactive、seconds_in_status が 5 と表示される。
minutes_in_status数字 (7,2)集計期間中にストレージドメインが status コラムに表示されたステータスで経過した合計分数。たとえば、1 時間中にストレージドメインが 55 分間アクティブな状態で、5 分間非アクティブな状態だった場合には、この 1 時間は 2 行で表示される。1 行には status が Active、minutes_in_status が 55 と表示され、もう 1 行には status が Inactive、minutes_in_status が 5 と表示される。
available_disk_size_gb整数ディスク上の使用可能な (未使用) 合計容量。ギガバイト (GB) で表示。
used_disk_size_gb整数ディスク上の使用済み合計容量 (GB)
storage_configuration_version整数サンプリング時のストレージドメインの設定バージョン

2.7.2. ホストの統計のビュー

表2.3 システム内の各ホストの履歴統計

名前タイプ説明
history_idbigint表内におけるその行の一意な ID
history_datetimedateその履歴行のタイムスタンプ (集計レベルに応じて分、時、日単位に丸め処理)
host_iduuidシステム内におけるホストの一意な ID
host_statussmallint
  • -1 - Unknown Status (ETL に問題があることを示す場合にのみ使用。Red Hat サポートに連絡してください)
  • 1 - Up
  • 2 - Maintenance
  • 3 - Problematic
seconds_in_status整数集計期間中にホストが status のコラムに表示されたステータスで経過した合計秒数。たとえば、1 分間にホストが 55 秒間稼働し、5 秒間停止していた場合には、この 1 分間は 2 行で表示される。1 行には status が Up、seconds_in_status が 55 と表示され、もう 1 行には status が Down、seconds_in_status が 5 と表示される。
minutes_in_status数字 (7,2)集計期間中にホストが status のコラムに表示されたステータスで経過した合計分数。たとえば、1 時間中にホストが 55 分間稼働し、5 分間停止していた場合には、この 1 時間は 2 行で表示される。1 行には status が Up、minutes_in_status が 55 と表示され、もう 1 行には status が Down、minutes_in_status が 5 と表示される。
memory_usage_percentsmallintホストのメモリー使用率
max_memory_usagesmallint集計期間中のメモリーの最大使用率。毎時集計の場合は、最大の収集サンプル値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
ksm_shared_memory_mbbigintホストが使用しているカーネル共有メモリーのメガバイト単位 (MB) のサイズ
max_ksm_shared_memory_mbbigint集計期間中の最大 KSM メモリー使用量 (メガバイト単位)。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
cpu_usage_percentsmallintホストの CPU 使用率
max_cpu_usagesmallint集計期間中の CPU の最大使用率。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
ksm_cpu_percentsmallintホスト上における KSM の CPU 使用率
max_ksm_cpu_percentsmallint集計期間中の KSM の最大使用率。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
active_vmssmallintその集計でのアクティブな仮想マシンの平均台数
max_active_vmssmallint集計期間中のアクティブな仮想マシンの最大数。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
total_vmssmallintこの集計でのホスト上の全仮想マシン台数の平均
max_total_vmssmallint集計期間中の仮想マシンの最大合計。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
total_vms_vcpus整数ホストに割り当てられる仮想 CPU 数の合計
max_total_vms_vcpus整数集計期間中の仮想マシンの仮想 CPU の最大合計。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
cpu_load整数ホストの CPU 負荷
max_cpu_load整数集計期間中の最大 CPU 負荷。毎時集計の場合は、最大の収集サンプル値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
system_cpu_usage_percentsmallintホストの CPU 使用率
max_system_cpu_usage_percentsmallint集計期間中のシステム CPU の最大使用率。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
user_cpu_usage_percentsmallintホスト上のユーザー CPU 使用率
max_user_cpu_usage_percentsmallint集計期間中のユーザー CPU の最大使用率。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
swap_used_mb整数ホストの使用済みスワップのメガバイト単位 (MB) のサイズ。
max_swap_used_mb整数集計期間中のホストのユーザー SWAP の最大使用領域 (メガバイト単位)。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
host_configuration_version整数サンプリング時のホストの設定バージョン

2.7.3. ホストインターフェースの統計のビュー

表2.4 システム内の各ホストネットワークインターフェースの履歴統計

名前タイプ説明
history_idbigint表内におけるその行の一意な ID
history_datetimedateこの履歴ビューのタイムスタンプ (集計レベルに応じて分、時、日単位で丸め処理)
host_interface_iduuidシステム内におけるインターフェースの一意識別子
receive_rate_percentsmallintホスト上で使用した受信速度のパーセンテージ
max_receive_rate_percentsmallint集計期間中の最大受信速度 (パーセンテージ表示)。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
transmit_rate_percentsmallintホスト上で使用した送信速度のパーセンテージ
max_transmit_rate_percentsmallint集計期間中の最大送信速度 (パーセンテージで表示)。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
received_total_bytebigintホストが受信した合計バイト数。
transmitted_total_bytebigintホストから送信された合計バイト数。
host_interface_configuration_version整数サンプリング時のホストインターフェースの設定バージョン

2.7.4. 仮想マシンの統計のビュー

表2.5 システム内の各仮想マシンの履歴統計

名前タイプ説明
history_idbigint表内におけるその行の一意な ID
history_datetimedateその履歴行のタイムスタンプ (集計レベルに応じて分、時、日単位に丸め処理)
vm_iduuidシステム内における仮想マシンの一意な ID
vm_statussmallint
  • -1 - Unknown Status (ETL に問題があることを示す場合にのみ使用。Red Hat サポートに連絡してください)
  • 0 - Down
  • 1 - Up
  • 2 - Paused
  • 3 - Problematic
seconds_in_status整数集計期間中に仮想マシンが status のコラムに表示されたステータスで経過した合計秒数。たとえば、1 分間に仮想マシンが 55 秒間稼働し、5 秒間停止していた場合には、この 1 分間は 2 行で表示される。1 行には status が Up で、seconds_in_status とともに表示され、もう 1 行には status が Down、seconds_in_status が 5 と表示される。
minutes_in_status数字 (7,2)集計期間中に仮想マシンが status のコラムに表示されたステータスで経過した合計分数。たとえば、1 時間中に仮想マシンが 55 分間稼働し、5 分間停止していた場合には、この 1 時間は 2 行で表示される。1 行には status が Up で、minutes_in_status とともに表示され、もう 1 行には status が Down、minutes_in_status が 5 と表示される。
cpu_usage_percentsmallint仮想マシンによる CPU 使用率
max_cpu_usagesmallint集計期間中の CPU の最大使用率。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
memory_usage_percentsmallint仮想マシン内のメモリー使用率。メモリー使用率を記録するには、仮想マシンにゲストツールをインストールする必要がある。
max_memory_usagesmallint集計期間中のメモリーの最大使用率。毎時集計の場合は、最大の収集サンプル値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。メモリー使用率を記録するには、仮想マシンにゲストツールをインストールする必要がある。
user_cpu_usage_percentsmallintホスト上のユーザー CPU 使用率
max_user_cpu_usage_percentsmallint集計期間中のユーザー CPU の最大使用率。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
system_cpu_usage_percentsmallintホスト上のシステム CPU の使用率
max_system_cpu_usage_percentsmallint集計期間中のシステム CPU の最大使用率。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
vm_iptext第 1 の NIC の IP アドレス。ゲストエージェントをインストール済みの場合にのみ表示される。
currently_running_on_hostuuid仮想マシンを実行しているホストの一意な ID
current_user_iduuid仮想マシンのコンソールにログインしているユーザーの一意の ID (ゲストエージェントがインストールされている場合)
disks_usagetextディスクの説明。ファイルシステムのタイプ、マウントポイント、合計サイズ、使用サイズ
vm_configuration_version整数サンプリング時の仮想マシンの設定バージョン
current_host_configuration_version整数サンプリング時のホストの設定バージョン
memory_buffered_kbbigint仮想マシンのバッファーメモリーサイズ (キロバイト/KB)
memory_cached_kbbigint仮想マシンのキャッシュメモリーサイズ (キロバイト/KB)
max_memory_buffered_kbbigint集計期間中の最大バッファーメモリー (キロバイト/KB)。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
max_memory_cached_kbbigint集計期間中の最大キャッシュメモリー (キロバイト/KB)。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。

2.7.5. 仮想マシンインターフェースの統計のビュー

表2.6 システム内の仮想マシンネットワークインターフェースの履歴統計

名前タイプ説明
history_id整数表内におけるその行の一意な ID
history_datetimedateその履歴行のタイムスタンプ (集計レベルに応じて分、時、日単位に丸め処理)
vm_interface_iduuidシステム内におけるインターフェースの一意な ID
receive_rate_percentsmallintホスト上で使用した受信速度のパーセンテージ
max_receive_rate_percentsmallint集計期間中の最大受信速度 (パーセンテージ表示)。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
transmit_rate_percentsmallintホスト上で使用した送信速度のパーセンテージ
max_transmit_rate_percentsmallint集計期間中の最大送信速度 (パーセンテージで表示)。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
received_total_bytebigint仮想マシンが受信した合計バイト数。
transmitted_total_bytebigint仮想マシンから送信された合計バイト数。
vm_interface_configuration_version整数サンプリング時の仮想マシンインターフェースの設定バージョン

2.7.6. 仮想ディスクの統計のビュー

表2.7 システム内の仮想ディスクの履歴統計

名前タイプ説明
history_idbigint表内におけるその行の一意な ID
history_datetimedateその履歴行のタイムスタンプ (集計レベルに応じて分、時、日単位に丸め処理)
vm_disk_iduuidシステム内におけるディスクの一意な ID
vm_disk_statussmallint
  • 0 - Unassigned
  • 1 - OK
  • 2 - Locked
  • 3 - Invalid
  • 4 - Illegal
seconds_in_status整数集計期間中に仮想ディスクが status のコラムに表示されたステータスで経過した合計秒数。たとえば、1 分間に仮想ディスクが 55 秒間ロックされ、5 秒間問題なかった場合には、この 1 分間は 2 行で表示される。1 行には status が Locked で、seconds_in_status とともに表示され、もう 1 行には status が OK、seconds_in_status が 5 と表示される。
minutes_in_status数字 (7,2)集計期間中に仮想ディスクが status のコラムに表示されたステータスで経過した合計分数。たとえば、1 時間中で仮想マシンが 55 分間ロックされ、5 分間は OK の状態だった場合には、この 1 時間は 2 行で表示される。1 行には status が Locked、minutes_in_status が 55 と表示され、もう 1 行には status が OK、minutes_in_status が 5 と表示される。
vm_disk_actual_size_mb整数ディスクに割り当てられる実サイズ
read_rate_bytes_per_second整数ディスクへの読み込み速度 (バイト毎秒)
max_read_rate_bytes_per_second整数集計期間中の最大読み込み速度。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
read_latency_seconds数字 (18,9)秒単位で計測された仮想ディスクの読み取りレイテンシー
max_read_latency_seconds数字 (18,9)集計期間中の最大読み取りレイテンシー (秒単位で計測)。毎時集計の場合は、収集したサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
write_rate_bytes_per_second整数ディスクへの書き込み速度 (バイト毎秒)
max_write_rate_bytes_per_second整数集計期間中の最大書き込み速度。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
write_latency_seconds数字 (18,9)秒単位で計測された仮想ディスクの書き込みレイテンシー
max_write_latency_seconds数字 (18,9)集計期間中の最大書き込みレイテンシー (秒単位で計測)。毎時集計の場合は、収集したサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
flush_latency_seconds数字 (18,9)秒単位で計測される仮想ディスクのフラッシュレイテンシー
max_flush_latency_seconds数字 (18,9)集計期間中の最大フラッシュレイテンシー (秒単位で計測)。毎時集計の場合は、収集されたサンプルの最大値。日次集計の場合は、最大の毎時平均値。
vm_disk_configuration_version整数サンプリング時の仮想ディスクの設定バージョン