A.9. VDSM フックの仮想マシンカスタムプロパティーの評価

仮想マシンの カスタムプロパティー フィールドに設定される各キーは、フックスクリプトを呼び出す際の環境変数として追加されます。カスタムプロパティー フィールドの検証に使用される正規表現は、ある程度の保護を提供しますが、スクリプトによって、提供されている入力が適切であることを確認するようにする必要があります。

例A.3 カスタムプロパティーの編集

以下の例は、カスタムプロパティー key1 の有無を確認するための短い Python スクリプトです。このカスタムプロパティーが設定されている場合には、標準エラーにその値が出力されます。このカスタムプロパティーが設定されていない場合は、何も起こりません。
#!/usr/bin/python

import os
import sys

if os.environ.has_key('key1'):
	sys.stderr.write('key1 value was : %s\n' % os.environ['key1'])
else:
    sys.exit(0)

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。