A.5. VDSM フックの環境

大半のフックスクリプトは、vdsm ユーザーとして実行され、VDSM プロセスの環境を継承します。例外となるのは、フックスクリプトが before_vdsm_start および after_vdsm_stop のイベントによってトリガーされた場合です。これらのイベントによってトリガーされたフックスクリプトは、root ユーザーとして実行され、VDSM プロセスの環境は継承しません。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。