2.2. グローバルインベントリー

ダッシュボードの最上部には、Red Hat Virtualization リソースのグローバルインベントリーが表示されます。これには、データセンター、クラスター、ホスト、ストレージドメイン、仮想マシン、イベントの項目が含まれます。アイコンは、各リソースのステータスを示し、数値は、そのステータスのリソースの数量を示します。
グローバルインベントリー

図2.2 グローバルインベントリー

タイトルには、特定のタイプのリソースの数が示され、その下には、それらの状態が示されます。リソースのタイトルをクリックすると、Red Hat Virtualization Manager 内の関連するタブが開きます。クラスター のステータスは、常に「該当なし」と表示されます。

表2.1 リソースのステータス

アイコン
ステータス
そのリソースは、Red Hat Virtualization には 1 つも追加されていません。
警告のステータスのリソースの数を表示します。このアイコンをクリックすると、対象のタブが開き、検索は警告のステータスのリソースに限定されます。検索の制限は、リソースによって異なります。
  • データセンター: 検索は、非稼働中または 応答なしの状態のデータセンターに限定されます。
  • ホスト: 検索は、未割り当て、メンテナンスモード、インストール中、リブート中、メンテナンス準備中、承認待ち、接続中の状態のホストに限定されます。
  • ストレージドメイン: 検索は、未初期化、未アタッチ、非アクティブ、メンテナンスモード、メンテナンス準備中、デタッチ中、アクティブ化中のステータスのストレージドメインに限定されます。
  • 仮想マシン: 検索は、電源投入中、一時停止中、移行中、待機中、サスペンド中、電源切断中のステータスの仮想マシンに限定されます。
  • イベント: 検索は、重大度が警告レベルのイベントに限定されます。
稼働中のステータスのリソースの数を表示します。このアイコンをクリックすると、対象のタブが開き、検索は稼働中のステータスのリソースに限定されます。
停止中の状態のリソースの数を表示します。このアイコンをクリックすると、対象のタブが開き、検索は、停止中の状態のリソースに限定されます。検索の制限は、リソースによって異なります。
  • データセンター: 検索は、未初期化、メンテナンスモード、停止中の状態のデータセンターに限定されます。
  • ホスト: 検索は、応答なし、エラーおよびインストールエラーが発生したホスト、非稼働中、初期化中、停止中の状態のホストに限定されます。
  • ストレージドメイン: 検索は、未アタッチまたは非アクティブの状態のストレージドメインに限定されます。
  • 仮想マシン: 検索は、停止中、応答なし、リブート中の状態の仮想マシンに限定されます。
警告のステータスのイベントの数を表示します。アイコンをクリックすると、イベント タブが開き、検索は重大度が警告のステータスのイベントに限定されます。
ステータスがエラーのイベントの数を表示します。アイコンをクリックすると、イベント タブが開き、検索は重大度がエラーのステータスのイベントに限定されます。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。