第4章 Red Hat Software Collections 3.7 に基づくコンテナーイメージ

コンポーネント詳細サポートされているアーキテクチャー

アプリケーションイメージ

  

rhscl/ruby-30-rhel7

アプリケーションを構築して実行する Ruby 3.0 プラットフォーム

x86_64、s390x、ppc64le

rhscl/ruby-27-rhel7

アプリケーションを構築して実行する Ruby 2.7 プラットフォーム (EOL)

x86_64、s390x、ppc64le

rhscl/ruby-26-rhel7

アプリケーションを構築して実行する Ruby 2.6 プラットフォーム (EOL)

x86_64、s390x、ppc64le

データベースイメージ

  

rhscl/mariadb-105-rhel7

MariaDB 10.5 SQL データベースサーバー

x86_64、s390x、ppc64le

rhscl/postgresql-13-rhel7

PostgreSQL 13 SQL データベースサーバー

x86_64、s390x、ppc64le

Red Hat Developer Toolset イメージ

  

rhscl/devtoolset-10-toolchain-rhel7

Red Hat Developer Toolset ツールチェーン (EOL)

x86_64、s390x、ppc64le

rhscl/devtoolset-10-perftools-rhel7

Red Hat Developer Toolset perftools (EOL)

x86_64、s390x、ppc64le

説明:

  • x86_64 - AMD64 および Intel 64 アーキテクチャー
  • s390x - 64-bit IBM Z
  • ppc64le - IBM POWER (リトルエンディアン)

すべてのイメージは、Red Hat Software Collections のコンポーネントに基づいています。Red Hat Enterprise Linux 7 用のイメージは、Red Hat コンテナーレジストリーから利用できます。

Red Hat Software Collections 3.7 が提供するコンポーネントの詳細は、Red Hat Software Collections 3.7 リリースノート を参照してください。

Red Hat Developer Toolset 10 のコンポーネントに関する詳細は、Red Hat Developer Toolset 10 ユーザーガイド を参照してください。

Red Hat Software Collections 2 をベースとするコンテナーイメージの詳細は、Red Hat Software Collections 2 Container Images の使用 を参照してください。

EOL イメージに対応しなくなりました。