1.3.9. Apache httpd の変更点

httpd24 Software Collection が提供する Apache HTTP Server がアップストリームバージョン 2.4.34 に更新されました。以下は、主な変更点です。
  • HTTP/2 のサポートが改善しました。
  • OpenSSL 1.0.2 が提供する追加機能が実装されました。
  • 今回の更新で、mod_md モジュールが httpd24 Software Collection に追加されました。モジュールにより、自動証明書管理環境 (ACME) プロトコルを使用して、仮想ホストおよび証明書のプロビジョニング全体でドメインを管理できます。mod_md モジュールは、Red Hat Enterprise Linux 7 でのみ利用できます。
  • Apache HTTP Server での TLS Server Name Indication(SNI) ヒントの処理が変更されました。
    • TLS ハンドシェイクで指定された SNI ヒントが HTTP リクエストの Host: ヘッダーと一致しない場合、HTTP 421 Misdirected Request エラー応答は、以前の 400 Bad Request エラー応答ではなくサーバーによって送信されるようになりました。
    • SNI ヒントが設定済みの VirtualHost のサーバー名と一致しない場合は、通常の VirtualHost マッチングルールの後に、最初に設定されたホストと一致します。以前のバージョンでは、400 Bad Request エラーの応答が送信されました。
Apache httpd 2.4.34 の変更点の詳細については、upstream release notesを参照してください。