1.3.2. Red Hat Developer Toolset の変更点

Red Hat Developer Toolset 8.0 では、以下のコンポーネントが Red Hat Developer Toolset の旧リリースと比較してアップグレードされています。
  • GCC のバージョンを 8.2.1 に変更
  • GDBをバージョン 8.2 に更新
  • Valgrindをバージョン 3.14.0 に更新
  • elfutilsをバージョン 0.174 に更新
  • binutilsのバージョンを 2.30 に変更
  • straceのバージョンを 4.24 に更新
  • OProfileをバージョン 1.3.0 に更新
  • SystemTapをバージョン 3.3 に更新
さらに、以下のコンポーネントに対するバグ修正の更新を利用できます。
  • dwz
  • ltrace
  • Dyninst
8.0 での変更点の詳細については、Red Hat Developer Toolset User Guide を参照してください。