Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

3.7. テーマと国際化の設定

指定のレルムの場合は、Red Hat Single Sign-On で、表示する言語など、UI の外観を変更できます。

手順

  1. メニューで Realm Setting をクリックします。
  2. Themes タブをクリックします。

    themes タブ

    Themes tab

  3. 各 UI カテゴリーに対して必要なテーマを選択し、Save をクリックします。

    ログインテーマ
    ユーザー名エントリー、OTP エントリー、新しいユーザー登録、およびその他の同様の画面。
    アカウント: テーマ
    各ユーザーに、ユーザーアカウントの管理 UI があります。
    管理コンソールのテーマ
    Red Hat Single Sign-On 管理コンソールのスキン。
    メールテーマ
    Red Hat Single Sign-On がメールを送信する必要がある場合には、このテーマに定義されているテンプレートを使用して電子メールを作成します。

関連情報

  • Server Developer Guide では、新しいテーマの作成方法や既存のテーマの変更方法について説明します。

3.7.1. 国際化の有効化

すべての UI 画面は、Red Hat Single Sign-On で国際化されています。デフォルトの言語は英語ですが、使用するロケールや、デフォルトのロケールを選択できます。

手順

  1. メニューで Realm Settings をクリックします。
  2. Theme タブをクリックします。
  3. 国際化ON に設定します。

ユーザーが次回ログインすると、そのユーザーはログインページの言語を選択して、ログイン画面、Account Console、および Admin Console に使用できます。

関連情報

  • Server Developer Guide では、追加の言語を提供する方法を説明します。テーマによって提供されるすべての国際化されたテキストは、ローカライゼーション タブでレルム固有のテキストによって上書きできます。