Menu Close

12.2.2. エンティティー記述子を使用したクライアントの作成

SAML 2.0 クライアントを手動で登録するのではなく、標準の SAML Entity Descriptor XML ファイルを使用してクライアントをインポートできます。

Add Client ページには Import オプションがあります。

クライアントの追加

add client saml

手順

  1. ファイルの選択 をクリックします。
  2. XML エンティティー記述子情報が含まれるファイルを読み込みます。
  3. 情報を確認し、すべてが正しく設定されていることを確認します。

mod-auth-mellon などの SAML クライアントアダプターの中には、IDP の XML エンティティー記述子が必要です。この記述子は、以下の URL に移動して確認できます。

root/auth/realms/{realm}/protocol/saml/descriptor

realm は、クライアントのレルムに置き換えます。