Menu Close

第2章 最初の管理者の作成

Red Hat Single Sign-On のインストール後に、Red Hat Single Sign-On のすべての部分を管理するため、完全なメーションで super 管理者として動作できる管理者アカウントが必要です。このアカウントで、レルムおよびユーザーを作成し、Red Hat Single Sign-On でセキュア化されたアプリケーションを登録する Red Hat Single Sign-On 管理コンソールにログインすることができます。

前提条件

2.1. ローカルホストでのアカウントの作成

サーバーが localhost からアクセスできる場合は、以下の手順を実行します。

手順

  1. Web ブラウザーで、http://localhost:8080/auth URL に移動します。
  2. 再呼び出しできるユーザー名とパスワードを指定します。

    Welcome ページ

    Welcome Page