Menu Close

9.6.2. SP 記述子

プロバイダーの SAML SP メタデータにアクセスする場合は、アイデンティティープロバイダー設定で Endpoints 項目を探します。これには、サービスプロバイダーの SAML エンティティー記述子を生成する SAML 2.0 Service Provider Metadata のリンクが含まれます。記述子をダウンロードするか、またはその URL をコピーして、それをリモートの ID プロバイダーにインポートすることができます。

このメタデータは、以下の URL で一般に公開されています。

http[s]://{host:port}/auth/realms/{realm-name}/broker/{broker-alias}/endpoint/descriptor

記述子にアクセスする前に設定変更を保存するようにしてください。