1.2.2. 新規のアカウントコンソール

これまで User Account Service と呼ばれる Account Console が修正され、Red Hat Single Sign-On のデフォルトのアカウントコンソールになりました。ただし、ユーザーアカウントサービスのカスタムテーマがある場合は、コンソールは本リリースのデフォルトコンソールのままになります。そのため、新しいアカウントコンソールにカスタムのテーマを更新することができます。

新規コンソールは GZip を使用してアーティファクトのダウンロードを最適化します。