第5章 コンテンツの管理およびプロモーション

5.1. アプリケーションライフサイクル環境の作成

アプリケーションライフサイクル環境には、ソフトウェア開発ライフサイクル (SDLC) のプロモーションパスに関するステップまたはステージが表示されます。

  1. コンテンツライフサイクル環境 をクリックして、ライフサイクル環境パス ページを開きます。
  2. 環境パスの作成 をクリックして、新規環境 ページを表示します。

    ライブラリーは、お使いの環境で使用可能な全コンテンツの提供元を示しています。

  3. 名前 フィールドに名前を入力します。

    ラベルには同じ名前が自動的に設定されますが、自由に変更できます。また、ご使用の環境に関する説明を追加することができます。

  4. 保存をクリックします。