6.6. カスタム RPM リポジトリーへのコンテンツのアップロード

個別の RPM およびソース RPM をカスタム RPM リポジトリーにアップロードできます。RPM は、Satellite Web UI または Hammer CLI を使用してアップロードできます。ソース RPM をアップロードするには、Hammer CLI を使用する必要があります。

手順

  1. Satellite Web UI で、コンテンツ > 製品 をクリックします。
  2. カスタム製品の名前をクリックします。
  3. リポジトリー タブで、カスタム RPM リポジトリーの名前をクリックします。
  4. パッケージのアップロード参照…​ をクリックし、アップロードする RPM を選択します。
  5. アップロード をクリックします。

このリポジトリー内のすべての RPM を表示するには、コンテンツ数 配下の パッケージ の横にある数字をクリックします。

CLI をご利用の場合

  • 以下のコマンドを入力して、RPM をアップロードします。

    # hammer repository upload-content \
    --id repo_ID \
    --path /path/to/example-package.rpm
  • 以下のコマンドを入力して、ソース RPM をアップロードします。

    # hammer repository upload-content \
    --content-type srpm \
    --id repo_ID \
    --path /path/to/example-package.src.rpm

    アップロードが完了すると、hammer srpm list コマンドおよび hammer srpm info --id srpm_ID コマンドを使用して、ソース RPM に関する情報を表示できます。