3.4. ロケーションの削除

ロケーションは、ライフサイクル環境またはホストグループに関連付けられていない場合に削除できます。削除するロケーションにライフサイクル環境またはホストグループが関連付けられている場合は、管理 > ロケーション> に移動して関連のロケーションをクリックします。インストール中に作成されたデフォルトのロケーションは、Satellite 環境で関連付けられていないホストへのプレースホルダーであるため、削除しないでください。環境には常に 1 つ以上のロケーションが必要です。

手順

ロケーションを削除するには、以下の手順を行います。

  1. Satellite Web UI で、管理 > ロケーション に移動します。
  2. 削除するロケーションの名前の右側にあるリストから削除を選択します。
  3. OK をクリックして、ロケーションを削除します。

CLI をご利用の場合

  1. 以下のコマンドを入力して、削除するロケーションの ID を取得します。

    # hammer location list

    出力から、削除するロケーションの ID をメモします。

  2. 以下のコマンドを入力して、ロケーションを削除します。

    # hammer location delete --id Location ID