6.4. カスタム製品の作成

以下の手順を使用してカスタム製品を作成し、後でリポジトリーを追加できます。

手順

カスタム製品を作成するには、以下の手順を行います。

  1. Satellite Web UI で コンテンツ > 製品 に移動して、製品の作成 をクリックします。
  2. 名前 フィールドで、製品の名前を入力します。Satellite 6 では、名前 に入力した内容に基づいて ラベル フィールドに自動的に入力されます。
  3. オプション: GPG キー の一覧から、製品の GPG キーを選択します。
  4. オプション: SSL CA 証明書 の一覧から、製品の SSL CA 証明書を選択します。
  5. オプション: SSL クライアント証明書 の一覧から、製品の SSL クライアント 証明書を選択します。
  6. オプション: SSL クライアントキー の一覧から、製品の SSL クライアントキーを選択します。
  7. オプション: 同期プラン の一覧から、既存の同期プランを選択するか、同期プランの作成 をクリックし、製品要件の同期プランを作成します。
  8. 説明フィールドには、製品の説明を入力します。
  9. 保存 をクリックします。

CLI をご利用の場合

製品を作成するには、以下のコマンドを実行します。

# hammer product create \
--name "My_Product" \
--sync-plan "Example Plan" \
--description "Content from My Repositories" \
--organization "My_Organization"