Menu Close

付録D Red Hat CDN からコンテンツをダウンロードするために Satellite を戻す

お使いの環境がオフラインからオンラインに変更された場合は、Red Hat CDN から直接コンテンツをダウンロードするようにオフラインの Satellite を再設定することができます。

手順

  1. Satellite Web UI で、コンテンツ > サブスクリプション に移動します。
  2. マニフェストの管理 をクリックします。
  3. Red Hat CDN URL フィールドを編集して、Red Hat CDN URL をポイントします。

    https://cdn.redhat.com

  4. 保存をクリックします。

これで Satellite Server は、次にリポジトリーを同期するときに CDN からコンテンツをダウンロードするように設定されました。