5.2. バックアップからの Red Hat Satellite Server の復元

本項では、「Red Hat Satellite Server のバックアップ」 の手順の結果として作成されたバックアップデータから Red Hat Satellite Server を完全に復元する方法について説明します。このプロセスでは、バックアップが生成されたのと同じサーバーでバックアップが復元されます。元のシステムが利用できない場合は、同じ設定で同じ構成をプロビジョニングします (特に、ホスト名は同じである必要があります)。

重要

以下にプロセスでは、完全な Red Hat Satellite の復元について説明します。このプロセスでは、ターゲット Satellite インスタンスからすべてのデータが削除されます。以下の条件を満たすようにしてください。
  • 適切なインスタンスに対して復元を行います。Red Hat Satellite インスタンスの設定、 パッケージバージョン、 およびエラータは元のシステムと同じである必要があります。
  • すべてのコマンドは、アーカイブがバックアップ中に作成されたディレクトリー内で root として実行されます。
  • すべての SELinux コンテキストが適切です。以下のコマンドを実行して適切な SELinux コンテンツを復元します。
    # restorecon -Rnv /

手順5.4 完全バックアップからの Red Hat Satellite の復元方法:

  1. Red Hat Satellite 6 Installation Guide[1] の手順に従って Satellite 6 をインストールします。
  2. バックアップデータを Satellite のローカルファイルシステム (/var/tmp/satellite-backup/ など) にコピーします。Satellite Server でこのデータを格納するのに十分な領域と、復元後にバックアップ内に含まれる /etc/ ディレクトリーと /var/ ディレクトリー内のすべてのデータを格納するのに十分な領域があることを確認します。
  3. 復元スクリプトを実行します。
    # katello-restore backup_directory
    ここで、backup_directory は、バックアップデータを含むディレクトリーです。ターゲットディレクトリーは設定ファイルから読み取られます。復元の試行時にターゲットディレクトリーが存在しない場合は、エラーが発生し、適切なディレクトリーを指定するよう求められます。コピーするデータのサイズが原因で、このプロセスが完了するのに長い時間がかかることがあります。増分バックアップが存在する場合は、手順5.5「増分バックアップからの Red Hat Satellite の復元方法:」 を参照してください。
このプロセスが完了したら、すべてのサービスが実行され、Satellite Server を使用できるはずです。

手順5.5 増分バックアップからの Red Hat Satellite の復元方法:

  1. Red Hat Satellite 6 Installation Guide[2] の手順に従って Satellite 6 をインストールします。
  2. 手順5.4「完全バックアップからの Red Hat Satellite の復元方法:」 で説明されたように最後の完全バックアップを復元します。
  3. バックアップデータを Satellite のローカルファイルシステム (/var/tmp/satellite-backup/ など) にコピーします。Satellite Server でこのデータを格納するのに十分な領域と、復元後にバックアップ内に含まれる /etc/ ディレクトリーと /var/ ディレクトリー内のすべてのデータを格納するのに十分な領域があることを確認します。
  4. 復元スクリプトを実行します。
    # katello-restore backup_directory_X
    ここで、backup_directory_X は増分バックアップが含まれるディレクトリーです。作成されたのと同じ順序で増分バックアップを復元します (たとえば、backup_directory_1backup_directory_2)。
このプロセスが完了したら、すべてのサービスが実行され、Satellite Server を使用できるはずです。


[1] https://access.redhat.com/documentation/en/red-hat-satellite/6.2/single/installation-guide/
[2] https://access.redhat.com/documentation/en/red-hat-satellite/6.2/single/installation-guide/