第4章 オブジェクトのデフォルト組織およびロケーションへの関連付け

4.1. 新規ドメインの作成

Web UI をご利用の場合

インフラストラクチャー > ドメイン に移動して、新規ドメイン をクリックします。この UI では、ドメインの詳細を入力できるフィールドが提供されます。

  • ドメイン タブの項目:

    • 名前: ドメイン名。この例では example.com を使用しています。
    • 説明: ドメインのプレーンテキストでの説明。この例では ACME’s example domain を使用しています。
    • DNS Capsule: DNS の割り当てに使用するカプセル。この例では、Satellite Server の Integrated Capsule を使用しています。
  • 場所 タブの項目:

    • このドメインを使用する場所を選択します。たとえば、New York などの場所を選択します。
  • 組織 タブの項目:

    • ACME など、このドメインを使用する組織を選択します。

CLI をご利用の場合

以下のコマンドでドメインを作成します。

# hammer domain create --name "example.com" --description "ACME's example domain" --dns_id 1 --locations "New York" --organizations "ACME"
注記

この例では --dns-id オプションに 1 を指定しています。1 は Satellite Server の Integrated Capsule ID です。

4.2. ドメインとデフォルトの組織との関連付け

Web UI を使用したドメインとデフォルトの組織との関連付け

  1. メインメニューで、インフラストラクチャー > ドメイン をクリックします。
  2. 説明 コラムでドメインを選択します。
  3. 場所 タブで デフォルトの場所 をクリックして、選択項目一覧に追加します。
  4. 組織 タブで、Default_Organization をクリックして選択項目一覧に追加します。
  5. 送信 をクリックします。

Hammer CLI を使用したドメインとデフォルトの組織との関連付け

  1. ドメインを組織に関連付けます。

    $ hammer organization add-domain --name $ORG --domain domain_name
  2. ドメインを場所に関連付けます。

    $ hammer location add-domain --name $LOCATION --domain domain-name

4.3. サブネットの設定

Web UI を使用したサブネットの設定

  1. メインメニューで、インフラストラクチャー > サブネット をクリックします。
  2. 新規サブネット をクリックして、お使いの環境に固有の情報を入力します。

    1. DHCP を使用する場合には、以下の情報を入力します。

      • 名前: Provisioning_Net
      • ネットワーク (Network address): 172.17.13.0
      • ネットワーク (Network mask): 255.255.255.0
      • ゲートウェイ (Gateway Address): 172.17.13.1
      • プライマリー DNS (Primary DNS Server): 172.17.13.2
      • セカンダリー DNS (Secondary DNS Server): 空白にする
      • IPAM: なし
      • 開始アドレス (Start of IP Range): 172.17.13.100
      • 終了アドレス (End of IP Range): 172.17.13.150
      • VLAN ID: 空白にする
      • 起動モード (Boot Mode): DHCP
    2. 静的 IP アドレスを使用する場合には、以下の情報を入力してください。

      • 名前: Provisioning_Net
      • ネットワーク (Network address): 172.17.13.0
      • ネットワーク (Network mask): 255.255.255.0
      • ゲートウェイ (Gateway Address): 172.17.13.1
      • プライマリー DNS (Primary DNS Server): 172.17.13.2
      • セカンダリー DNS (Secondary DNS Server): 空白にする
      • IPAM: なし
      • 開始アドレス (Start of IP Range): 172.17.13.100
      • 終了アドレス (End of IP Range): 172.17.13.150
      • VLAN ID: 空白にする
      • 起動モード (Boot Mode): 静的 (Static)
  3. 送信 をクリックします。
  4. Provisioning_Net をクリックして、サブネットを編集します。
  5. ドメイン タブで、example.org を選択します。
  6. Capsule タブで、Satellite Server のホスト名を反映するように、TFTP および検出プロキシーカプセルを変更します。
  7. 場所 タブの すべての項目 で Default_Location を選択して、デフォルトの場所とドメインを関連付けます。
  8. 組織 タブの すべての項目 で Default_Organization を選択して、ドメインとデフォルトの組織を関連付けます。

Hammer CLI を使用したサブネットの設定

  1. サブネットを作成します。

    1. DHCP を使用してサブネットを作成します。

      hammer subnet create --name Provisioning_Net
        --organizations 'RedHat'
        --locations 'RDU'
        --domain-ids 1
        --boot-mode DHCP
        --network 172.17.13.0
        --mask 255.255.255.0
        --ipam None
        --dns-primary 172.17.13.1
        --gateway 172.17.13.1 --from 172.17.13.100 --to 172.17.13.150
        --tftp-id 1
    2. 静的 IP アドレスを使用してサブネットを作成します。

      hammer subnet create --name Provisioning_Net
        --organizations 'RedHat'
        --locations 'RDU'
        --domain-ids 1
        --boot-mode Static
        --network 172.17.13.0
        --mask 255.255.255.0
        --ipam None
        --dns-primary 172.17.13.1
        --gateway 172.17.13.1 --from 172.17.13.100 --to 172.17.13.150
        --tftp-id 1
      注記

      検出プロキシーの設定は、Hammer CLI ではできません。