Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Satellite

第10章 ホストの設定

Red Hat Satellite では、ホストは Red Hat Subscription Manager がインストールされたクライアントシステムです。Red Hat Subscription Manager は更新を Red Hat Satellite に送信し、Red Hat Satellite は更新をこれらのクライアントシステムに送信します。
ホストを管理するには、まず登録を行う必要があります。ホストが登録されると、そのホストを ホスト タブで表示させたり編集したりすることができるようになります。これにより、ユーザーはサブスクリプションの追加と管理、ソフトウェアパッケージの追加と削除、および更新の適用などを実行できるようになります。

10.1. ホストの参照

Satellite Server web UI では、Satellite Server が認識するすべてのホストを閲覧できます。画面上部の ホスト タブに移動し、以下の項目を含むドロップダウンメニューを開きます。
  • すべてのホスト: Satellite Server が認識するすべてのホストの一覧です。
  • 検出されたホスト: Discovery プラグインによってプロビジョニングネットワークで検出されたベアメタルホストの一覧です。
  • コンテンツホスト: コンテンツおよびサブスクリプションに関連付けられたタスクを管理するホストの一覧です。
  • ホストコレクション: エラータのインストールなどの一括操作に使用されるユーザー定義のホストコレクションの一覧です。