3.5. Katello エージェントのインストール

Satellite クライアントをリモートで更新するには、Katello エージェントをインストールしてください。

注記

Katello エージェントは非推奨で、今後の Satellite のバージョンで削除されます。プロセスを移行し、リモート実行機能を使用してクライアントをリモートで更新してください。詳細は、ホストの管理Katello エージェントからリモート実行への移行 を参照してください。

katello-agent パッケージは、goferd service を提供する gofer パッケージによって異なります。

前提条件

  • Satellite Server で、Satellite Client 6 リポジトリーを有効にしておく。詳細は、オンラインネットワークからの Satellite Server のインストールSatellite Client 6 リポジトリーの有効化 を参照してください。
  • Satellite Server で、Satellite Client 6 リポジトリーを同期しておく。詳細は、オンラインネットワークからの Satellite Server のインストールSatellite Client 6 リポジトリーの同期 を参照してください。
  • クライアントで Satellite Client 6 リポジトリーを有効にしておく。

手順

  1. katello-agent パッケージをインストールします。

    # dnf install katello-agent
  2. goferd サービスを開始します。

    # systemctl start goferd