第4章 Katello エージェントからリモート実行へのホストの移行

Remote Execution は、ホストでパッケージコンテンツを管理するのに推奨される方法です。Katello エージェントは非推奨で、今後の Satellite のバージョンで削除されます。以下の手順に従って、リモート実行に切り替えます。

前提条件

  • Satellite Server で、Satellite Client 6 リポジトリーを有効にしておく。詳細は、オンラインネットワークからの Satellite Server のインストールSatellite Client 6 リポジトリーの有効化 を参照してください。
  • Satellite Server で、Satellite Client 6 リポジトリーを同期しておく。詳細は、オンラインネットワークからの Satellite Server のインストールSatellite Client 6 リポジトリーの同期 を参照してください。
  • 以前は、コンテンツホストに katello-agent パッケージをインストールしている。

手順

  1. コンテンツホストの goferd サービスを停止します。

    # systemctl stop goferd.service
  2. コンテンツホストの goferd サービスを無効化します。

    # systemctl disable goferd.service
  3. コンテンツホスト上の Katello エージェントを削除します。

    警告

    お使いのホストが Red Hat Virtualization のバージョン 4.4 以下にインストールされている場合は、削除された依存関係によりホストが破損するので、katello-agent パッケージを削除しないでください。

    # yum remove katello-agent
  4. リモート実行 SSH キーをコンテンツホストに配布します。詳細は、「リモート実行のための SSH 鍵の配布」 を参照してください。
  5. Satellite Web UI で、Administer > Settings に移動します。
  6. コンテンツ タブを選択します。
  7. Use remote execution by default パラメーターを Yes に設定します。

Satellite Server は、katello-agent の代わりにリモート実行によるホスト管理を使用するようになりました。

以下の表には、特定のパッケージ操作を実行するリモート実行と同等のコマンドをまとめています。ターゲットのホストまたはホストコレクションを判断するために、検索クエリーを指定する方法については、hammer job-invocation create --help を参照してください。

表4.1 Hammer コマンド

アクションKatello Agentリモート実行

パッケージのインストール

hammer host package install

hammer job-invocation create --feature katello_package_install

パッケージのインストール (ホストコレクション)

hammer host-collection package install

hammer job-invocation create --feature katello_package_install

パッケージの削除

hammer host package remove

hammer job-invocation create --feature katello_package_remove

パッケージ (ホストコレクション) の削除

hammer host-collection package remove

hammer job-invocation create --feature katello_package_remove

パッケージの更新

hammer host package upgrade

hammer job-invocation create --feature katello_package_update

パッケージ (ホストコレクション) の更新

hammer host-collection package update

hammer job-invocation create --feature katello_package_update

すべてのパッケージの更新

hammer host package update

hammer job-invocation create --feature katello_package_update

エラータのインストール

hammer host errata apply

hammer job-invocation create --feature katello_errata_install

エラータのインストール (ホストコレクション)

hammer host-collection errata install

hammer job-invocation create --feature katello_errata_install

パッケージグループのインストール

hammer host package-group install

hammer job-invocation create --feature katello_group_install

パッケージグループのインストール (ホストコレクション)

hammer host-collection package-group install

hammer job-invocation create --feature katello_group_install

パッケージグループの削除

hammer host package-group remove

hammer job-invocation create --feature katello_group_remove

パッケージグループ (ホストコレクション) の削除

hammer host-collection package-group remove

hammer job-invocation create --feature katello_group_remove

パッケージグループを更新する

hammer host package-group update

hammer job-invocation create --feature katello_group_update

パッケージグループ (ホストコレクション) の更新

hammer host-collection package-group update

hammer job-invocation create --feature katello_group_update