8.3. Satellite での RHEL Web コンソールの無効化

Satellite で Red Hat Web コンソールを無効にする場合は、次の手順を実行します。

手順

  1. 次の satellite-installer コマンドを実行します。

    satellite-installer --no-enable-foreman-plugin-remote-execution-cockpit
  2. Satellite Web UI で、Administer > Settings に移動し、Remote execution タブをクリックします。
  3. Cockpit URL 行で、Value の下の設定を消去し、Submit をクリックします。これにより、Satellite Web UI から Web Console ボタンが削除されます。
  4. RHEL Web コンソールパッケージを Satellite からアンインストールします。

    yum remove rubygem-foreman_remote_execution-cockpit