11.4. 移行対象ホストの登録

以下の手順を使用して CentOS ホストを Satellite に登録します。

Ansible ロールによって生成されるアクティベーションキーは次のとおりです。

  • convert2rhel_centos7 - centos7 ホストの登録に使用されます。
  • convert2rhel_centos8 - centos8 ホストの登録に使用されます。
  • convert2rhel_oracle7 - oracle7 ホストの登録に使用されます。
  • convert2rhel_oracle8 - oracle8 ホストの登録に使用されます。
  • convert2rhel_rhel7 - RHEL 7 に変換されたホストを再登録するのに使用されます。
  • convert2rhel_rhel8 - RHEL 8 に変換されたホストを再登録するのに使用されます。

手順

  1. Satellite Web UI で、ホスト > すべてのホスト に移動して、ホストの登録 をクリックします。
  2. ホストグループ フィールドで、変換用のテンプレートとして使用するホストグループを選択します。次の事前定義されたホストグループのいずれかを選択することもできます。

    • CentOS7 変換
    • CentOS8 変換
    • Oracle Linux 7 の変換
    • Oracle Linux 8 の変換

これらのホストグループのアクティベーションキーは自動的に適用されます。

  1. 必要に応じて、オペレーティングシステム フィールドで、変換元のオペレーティングシステムを選択します。
  2. オプション:Capsule フィールドで、必要なカプセルを選択します。
  3. オプション: ホストが Satellite CA を信頼しない場合には、Insecure ボックスにチェックを入れます。
  4. オプション:: ホストに複数のインターフェイスがあり、リモート実行が単一のインターフェイスを使用する必要がある場合は、Remote Execution Interface で適切なネットワークインターフェイスを選択します。
  5. アクティベーションキー フィールドに、コンテンツアクティベーションキーの名前を入力します。
  6. コマンドの生成 をクリックします。

変換するホストでコマンドを実行すると、Hosts > All Hosts に登録されます。ホストサブスクリプションステータスが Unknown と警告された場合には、無視できます。