14.5. カスタムファイルタイプリポジトリーからホストにファイルをダウンロードする手順

curl -O を使用して HTTPS 経由でクライアントにファイルをダウンロードできます。また、リポジトリーの Unprotected オプションが選択されている場合は、オプションで HTTP 経由でもダウンロードできます。

前提条件

手順

  1. Satellite Web UI で、コンテンツ > 製品 に移動します。
  2. カスタム製品の名前を選択します。
  3. ファイルタイプリポジトリーの名前を選択します。
  4. Unprotected チェックボックスを選択して、HTTP 経由で公開されているリポジトリーにアクセスしてください。
  5. リポジトリーを公開した URL をコピーします。

CLI 手順

  1. ファイルタイプリポジトリーをリスト表示します。

    # hammer repository list --content-type file
    ---|------------|-------------------|--------------|----
    ID | NAME       | PRODUCT           | CONTENT TYPE | URL
    ---|------------|-------------------|--------------|----
    7  | My_Files   | My_File_Product   | file         |
    ---|------------|-------------------|--------------|----
  2. リポジトリー情報を表示します。

    # hammer repository info \
    --name "My_Files" \
    --organization-id My_Organization_ID \
    --product "My_File_Product"

    Unprotected が有効になっている場合、出力は次のようになります。

    Publish Via HTTP: yes
    Published At:       https://satellite.example.com/pulp/content/My_Organization_Label/Library/custom/My_File_Product_Label/My_Files_Label/

    Unprotected が有効になっていない場合、出力は次のようになります。

    Publish Via HTTP: no
    Published At:       https://satellite.example.com/pulp/content/My_Organization_Label/Library/custom/My_File_Product_Label/My_Files_Label/
  3. クライアントに、適切な HTTP または HTTPS の形式でコマンドを入力します。

    HTTP の場合:

    # curl -O http://satellite.example.com/pulp/content/My_Organization_Label/Library/custom/My_File_Product_Label/My_Files_Label/my_file

    HTTPS の場合:

    # curl -O --cert ./_My-Organization-key-cert.pem_ --cacert katello-server-ca.crt https://satellite.example.com/pulp/content/My_Organization_Label/Library/custom/My_File_Product_Label/My_Files_Label/my_file