第1章 Red Hat Satellite を使用したプロビジョニングの概要

本書は、ホストのプロビジョニングに備えて Red Hat Satellite Server を設定する際に役立つガイドです。本書では、Red Hat Enterprise Linux のインストールも含め、標準的なネットワークトポロジーと利用可能になると予想されるサービス、およびホストの Red Hat Subscription Management への登録方法について説明します。

1.1. Red Hat Enterprise Linux ホストの作成

@Core または @Base パッケージセットのいずれかを使用して、Red Hat Enterprise Linux サーバーバージョン 6.6 以降を x86_64 にインストールします。Red Hat Enterprise Linux のインストールについての詳細は、Red Hat Enterprise Linux 6 インストールガイド を参照してください。