Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Satellite

6.5. サブスクリプションの有効期限

Red Hat Satellite の証明書は、証明書の 終了日 フィールドに記されている期日の 11:59:59 PM に失効します。Satellite サーバーのタイムゾーンが使用されます。新しい証明書は 発行日 の期日の 12:00:00 AM に有効になります。
マニフェストファイルには、それぞれ独自の有効期限が設定された複数のサブスクリプションが含まれる場合があります。1 つのサブスクリプションで複数の製品リポジトリーにアクセスできる場合がありますが、サブスクリプションの有効期限が切れると、それらのリポジトリーへのアクセスは無効になるため、Satellite はそれらのコンテンツの同期を取ることができなくなります。ただし、アクティブなサブスクリプションが 1 つ以上の同じリポジトリーへのアクセスを提供する場合、Satellite はそれらのリポジトリーのコンテンツを引き続き同期します。アクティブなサブスクリプションに含まれないリポジトリーの同期は実行できません。
サブスクリプションの有効期間の確認方法について詳しくは、「マニフェストの詳細表示」 を参照してください。