Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Satellite

7.3. 設定の検証

設定がすべて完了したら、以下のステップを実行して、virt-who がすべてのハイパーバイザーとゲストクライアントを検出することを確認します。
  1. Satellite にログインします。
  2. システム をクリックして、「システムの概要」ページに移動します。
  3. システム名をクリックします。
  4. システム詳細ページで以下の情報を確認します。
    • Checked-In Time - virt-who が実行されると毎回このフィールドが更新されます。
    • System ID - これは、ハイパーバイザーのゲストクライアントのシステム ID と一致する必要があります。
    • Guests - この列は Virtualization サブタブ内にあります。このセクションには、ハイパーバイザーからの全ゲストマシンが記載されます。
      • Satellite に登録されていないマシンは、「virtual machine from [VMTYPE] hypervisor [UUID]」と表示されます。たとえば、「VM from esx hypervisor 92ffdfd8-14a2-11e3-ad37-a213e27ebfdc」となります。
      • Satellite に登録されているマシンは登録時の名前で表示され、登録されたシステムの Satellite の記録にリンクされます。