第42章 user.external

概要

IPA 統合を使用して外部の IPA サーバーからのユーザー認証を許可する場合 (まれですが)、ユーザーは Satellite データベースで作成する必要があります。このネームスペースのメソッドを使用すると、作成される組織や付与されるロールなどを設定できるようになります。これらのオプションは、Web 管理インターフェイスでも設定可能です。

42.1. createExternalGroupToRoleMap

名前
createExternalGroupToRoleMap
説明
外部認証のユーザーは外部グループのメンバーである場合があります。ユーザーのログイン時に、これらのグループを使って新たなロールを割り当てることが可能です。呼び出しが可能なのは、satellite_admin のみです。
パラメーター
  • string sessionKey
  • string name - 外部グループの名前。一意である必要があります。
  • array:
    • string - role - 以下のいずれか: satellite_admin, org_admin (implies all other roles except for satellite_admin), channel_admin, config_admin, system_group_admin, activation_key_admin
戻り値
  • struct - externalGroup
    • string name
    • array roles
      • string - role