第29章 proxy

概要

プロキシサーバーをアクティベート、アクティベート解除するメソッドを提供します。

29.1. activateProxy

名前
activateProxy
説明
指定したクライアント証明書 (systemid file) で特定してプロキシをアクティベートします。
パラメーター
  • string systemid - systemid file
  • string version - 登録するプロキシのバージョン
戻り値
  • int - 成功の場合は 1。それ以外は exception thrown

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。