20.25. setAdvancedOptions

名前
setAdvancedOptions
説明
キックスタートプロファイルの高度なオプションを設定します。'md5_crypt_rootpw' を 'True' に設定すると、'root_pw' はプレーンテキストとして受け取られ、サーバー側で md5 暗号化されます。それ以外の場合は、ハッシュ暗号化されたパスワード (auth オプションに準拠) が予想されます
パラメーター
  • string sessionKey
  • string ksLabel
  • array:
    • struct - advanced options
      • string name - 高度なオプションの名前。有効なオプション名は以下のとおり。autostep, interactive, install, upgrade, text, network, cdrom, harddrive, nfs, url, lang, langsupport keyboard, mouse, device, deviceprobe, zerombr, clearpart, bootloader, timezone, auth, rootpw, selinux, reboot, firewall, xconfig, skipx, key, ignoredisk, autopart, cmdline, firstboot, graphical, iscsi, iscsiname, logging, monitor, multipath, poweroff, halt, services, shutdown, user, vnc, zfcp, driverdisk, md5_crypt_rootpw
      • string arguments - オプションの引数
戻り値
  • int - 成功の場合は 1。それ以外は exception thrown