20.21. listScripts

名前
listScripts
説明
キックスタート中に実行される順序で、キックスタートプロファイルの事前および事後スクリプトを一覧表示します。
パラメーター
  • string sessionKey
  • string ksLabel - キックスタートのラベル
戻り値
  • array:
    • struct - kickstart script
      • int id
      • string name
      • string contents
      • string script_type - スクリプトのタイプ (事前または事後)
      • string interpreter - このスクリプトに使用するスクリプト言語インタープリター。空の文字列の場合は、デフォルトのキックスタートシェルを表します。
      • boolean chroot - chroot 環境内でスクリプトを実行する場合は True
      • boolean erroronfail - 失敗時にスクリプトがエラーをスローする場合は True
      • boolean template - cobbler を使用したテンプレートが有効な場合は True
      • boolean beforeRegistration - サーバー登録前かつサーバーアクションの実行前にスクリプトを実行する場合は True