10.7. create

名前
create
説明
ソフトウェアチャンネルを作成します。
利用可能バージョン: 10.9 以降
パラメーター
  • string sessionKey
  • string label - 新規チャンネルのラベル
  • string name - 新規チャンネルの名前
  • string summary - チャンネルの概要
  • string archLabel - チャンネルが対応するアーキテクチャーのラベル。完全一覧は channel.software.listArches API を参照してください。
  • string parentLabel - このチャンネルの親のラベル。親がない場合は、空の文字列
  • string checksumType - このチャンネルの checksum タイプ。yum リポジトリーメタデータの生成に使用
    • sha1 - クライアントとの最も幅広い互換性を提供します。
    • sha256 - 高度なセキュリティーを提供しますが、Fedora 11 以降または Enterprise Linux 6 以降の新しいクライアントのみと互換性があります。
  • struct - gpgKey
    • string url - GPG キーの URL
    • string id - GPG キーの ID
    • string fingerprint - GPG キーのフィンガープリント
戻り値
  • int - 作成が成功したら 1、それ以外は 0

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。