4.3. コマンドラインインターフェイスを使用した SSL/TLS の設定

CLI を使用して SSL/TLS を設定するには、次の手順を実行します。

前提条件

  • 認証局を作成して証明書に署名している。

手順

  1. 証明書ファイルとプライマリーキーファイルを設定ディレクトリーにコピーして、それぞれ ssl.certssl.key という名前が付けられていることを確認します。

    cp ~/ssl.cert ~/ssl.key $QUAY/config
  2. 次のコマンドを入力して、$QUAY/config ディレクトリーに移動します。

    $ cd $QUAY/config
  3. config.yaml ファイルを編集し、Red Hat Quay が TLS/SSL を処理するように指定します。

    config.yaml

    ...
    SERVER_HOSTNAME: quay-server.example.com
    ...
    PREFERRED_URL_SCHEME: https
    ...

  4. オプション: 次のコマンドを入力して、rootCA.pem ファイルの内容を ssl.cert ファイルの末尾に追加します。

    $ cat rootCA.pem >> ssl.cert
  5. 次のコマンドを入力して、Quay コンテナーを停止します。

    $ sudo podman stop quay
  6. 次のコマンドを入力してレジストリーを再起動します。

    $ sudo podman run -d --rm -p 80:8080 -p 443:8443 \
      --name=quay \
      -v $QUAY/config:/conf/stack:Z \
      -v $QUAY/storage:/datastorage:Z \
      registry.redhat.io/quay/quay-rhel8:v3.10.3