第22章 レガシー UI での Red Hat Quay デプロイメントのブランディング

レジストリーのタイトル、ロゴ、フッターイメージを変更したり、フッターイメージに埋め込まれた Web サイトにユーザーを誘導したりすることで、Red Hat Quay デプロイメントの UI をブランド化できます。

手順

  1. Red Hat Quay の config.yaml ファイルを更新して、以下のパラメーターを追加します。

    BRANDING:
        logo: 1
        footer_img: 2
        footer_url: 3
    ---
    REGISTRY_TITLE: 4
    REGISTRY_TITLE_SHORT: 5
    1
    Red Hat Quay デプロイメントの上部に表示されるイメージの URL。
    2
    Red Hat Quay デプロイメントの下部に表示されるイメージの URL。
    3
    フッターイメージをクリックする際にユーザーがダイレクトされる Web サイトの URL。
    4
    レジストリーの長いタイトル。これは、組織のサインインページなど、Red Hat Quay デプロイメントのフロントエンドに表示されます。
    5
    レジストリーの短いタイトル。タイトルは、組織のさまざまなページに表示されます。たとえば、組織の Tutorial ページのチュートリアルのタイトルとして表示されます。
  2. Red Hat Quay デプロイメントを再起動します。再起動後、Red Hat Quay デプロイメントは新しいロゴ、フッターイメージ、およびフッターイメージ URL で更新されます。