第1章 リポジトリーの作成

リポジトリーは、関連するコンテナーイメージのセットを保存する中心となる場所を提供します。Red Hat Quay でリポジトリーを作成するには、プッシュ(docker または podman から) および Red Hat Quay UI を使用する 2 つの方法があります。これらは、Quay.io を使用するか、Red Hat Quay の独自のインスタンスを使用する場合でも基本的に同じです。

1.1. UI を使用したイメージリポジトリーの作成

Red Hat Quay UI で、ユーザーアカウントでリポジトリーを作成するには、以下を実行します。Web UI でユーザーアカウントにログインします。ホームページのヘッダー(またはユーザーに関連するその他のページ)の右上にある + アイコンをクリックし、以下の図に示すように「New Repository」を選択します。

+ Create a new repository for a user.

  1. 表示される「Create New Repository」ページ:

    • ユーザー名に新しいリポジトリー名を追加します。
    • 「Repository Description」をクリックし、リポジトリーの説明を入力します。
    • 「Repository Visibility」で、リポジトリーをパブリックまたはプライベートのどちらにするかを選択します。
    • 「Create Repository」ボタンをクリックします。

新規リポジトリーが作成され、空の状態で開始されます。このリポジトリーから (イメージ名を除く) イメージをプルするために使用できる docker pull コマンドが画面に表示されます。

Red Hat Quay UI で組織の下でリポジトリーを作成するには、以下を実行します。

  1. 組織への Admin または Write パーミッションを持つユーザーとしてログインします。
  2. 「Repositories」ビューで、「Users」および「Organizations」の右側の列から組織名を選択します。組織のページが表示されます。これは、図 2.x に示されているページと似ています。
  3. ページの右上にある「+Create New Repository」をクリックします。
  4. 表示される「Create New Repository」で、以下を実行します。

    • 新規のリポジトリー名を組織名に追加します。
    • 「Repository Description」をクリックし、リポジトリーの説明を入力します。
    • 「Repository Visibility」で、リポジトリーをパブリックまたはプライベートのどちらにするかを選択します。
    • 「Create Repository」ボタンをクリックします。

新規リポジトリーが作成され、空の状態で開始されます。このリポジトリーから (イメージ名を除く) イメージをプルするために使用できる docker pull コマンドが画面に表示されます。