12.4. コマンドラインからの Red Hat Quay API へのアクセス

curl コマンドを、Red Hat Quay クラスターの API で GET、PUT、POST、または DELETE 設定に使用できます。<token> を、以下の例で設定を取得または変更するために作成した OAuth アクセストークンに置き換えます。

12.4.1. スーパーユーザー情報の取得

$ curl -X GET -H "Authorization: Bearer <token_here>" \
    "https://<yourquayhost>/api/v1/superuser/users/"

以下は例になります。

$ curl -X GET -H "Authorization: Bearer mFCdgS7SAIoMcnTsHCGx23vcNsTgziAa4CmmHIsg" http://quay-server:8080/api/v1/superuser/users/ | jq

{
  "users": [
    {
      "kind": "user",
      "name": "quayadmin",
      "username": "quayadmin",
      "email": "quayadmin@example.com",
      "verified": true,
      "avatar": {
        "name": "quayadmin",
        "hash": "357a20e8c56e69d6f9734d23ef9517e8",
        "color": "#5254a3",
        "kind": "user"
      },
      "super_user": true,
      "enabled": true
    }
  ]
}