第3章 サポートおよび互換性

本セクションでは、Red Hat Process Automation Manager 7.8 でサポート対象バージョンに関する更新内容を説明します。

3.1. Fuse の統合

Red Hat Fuse 7.6 は Red Hat JBoss EAP 7.2 でサポートされていますが、Red Hat Process Automation Manager は Red Hat JBoss EAP 7.3 でサポとされています。デプロイメント環境の安定性を確保するには、サポートされている Red Hat JBoss EAP バージョンに基づいて、Fuse と Red Hat Process Automation Manager を別の Red Hat JBoss EAP にインストールしてください。

3.2. Red Hat JBoss Enterprise Application Platform 7.3 のサポート

Red Hat JBoss Enterprise Application Platform 7.3 に Red Hat Process Automation Manager をインストールできるようになりました。Red Hat JBoss Enterprise Application Platform 7.3 への Red Hat Process Automation Manager のインストールに関する詳細は、『Red Hat JBoss EAP 7.3 への Red Hat Process Automation Manager のインストールおよび設定』を参照してください。

3.3. Red Hat JBoss Web Server 5.3

Red Hat JBoss Web Server 5.3 に Red Hat Process Automation Manager をインストールできるようになりました。Red Hat JBoss Web Server 5.3 への Red Hat Process Automation Manager のインストールに関する詳細は、『Red Hat JBoss Web Server への Red Hat Process Automation Manager のインストールおよび設定』を参照してください。

3.4. MySQL 8.0 のサポート

MySQL 8.0 データソースで Red Hat Process Automation Manager をデプロイできるようになりました。詳細は、『Red Hat JBoss EAP 7.3 での Red Hat Process Automation Manager のインストールおよび設定』の「KIE Server の JDBC データソースの設定」を参照してください。

3.5. Microsoft SQL Server 2017 のサポート

Red Hat Process Automation Manager デプロイメントでは、KIE Server の外部データベースサーバーとして Microsoft SQL Server 2017 をサポートするようになりました。

3.6. Oracle Database 19c のサポート

Red Hat Process Automation Manager デプロイメントでは、KIE Server の外部データベースサーバーとして Oracle Database 19c をサポートするようになりました。

3.7. PostgreSQL 11 および EnterpriseDB Postgres Advanced Server 11 のサポート

Red Hat Process Automation Manager デプロイメントでは、KIE Server の外部データベースサーバーとして PostgreSQL 11 および EnterpriseDB Postgres Advanced Server 11 をサポートするようになりました。