3.5. 詳細フィルターを使用したプロセスインスタンス変数の表示

Business Central の Advanced Filters オプションを使用して、プロセスインスタンス変数を表示できます。processId の列のフィルターを作成した場合には、Show/hide columns を使用してプロセスのプロセスインスタンス変数を列として表示できます。

手順

  1. Business Central で、MenuManageProcess Instances に移動します。
  2. Manage Process Instances ページで、詳細フィルターのアイコンをクリックして Advanced Filters パネルを展開します。
  3. Advanced Filters パネルで、フィルターの名前と説明を入力して、Add New をクリックします。
  4. Select column リストから processId 属性を選択します。この値は、processId != value1 に変わります。
  5. Select column リストからクエリーに equals to を選択します。
  6. テキストフィールドに、プロセス ID 名を入力します。
  7. Save をクリックして、フィルターを現在のプロセスインスタンス一覧に適用します。
  8. プロセスインスタンスリストの右上にあるコラムアイコン (Bulk Actions の右側) をクリックすると、指定のプロセスインスタンス ID のプロセスインスタンス変数が表示されます。
  9. 星のアイコンをクリックして、Saved Filters パネルを開きます。

    Saved Filters パネルで、保存した詳細フィルターをすべて表示できます。