第4章 タスク管理

現在のユーザーに割り当てられたタスクは、Business Cnetral の MenuTrackTask Inbox に表示されます。タスクをクリックして、タスクを開き、作業を開始できます。

特定のユーザー、複数のユーザー、またはグループにユーザータスクを割り当てることができます。複数のユーザー、またはグループに割り当てた場合は、割り当てた全ユーザーのタスク一覧に表示され、タスクの要求が可能なユーザーであれば誰でも要求できます。別のユーザーにタスクが割り当てられると、そのタスクは Task Inbox に表示されなくなります。

Task inbox

ビジネス管理者は、Business Central の Tasks ページから、すべてのユーザータスクを表示および管理できます。そのページは、MenuManageTasks で表示できます。admin ロールまたは process-admin ロールが割り当てられているユーザーは Tasks ページにアクセスできますが、デフォルトではタスクを表示して管理するアクセス権限がありません。

全タスクを管理するには、以下の条件を定義してプロセス管理者としてユーザーを指定する必要があります。

  • ユーザーを task admin user として指定する。デフォルトの値は Administrator です。
  • ユーザーをタスク管理者グループに所属させる。デフォルト値は Administrators です。

ユーザーとユーザーグループの割当は、org.jbpm.ht.admin.userorg.jbpm.ht.admin.group のシステムプロパティーで設定できます。

一覧にあるタスクをクリックしてビューを開き、期日、優先順位、タスクの説明など、タスクの詳細を修正できます。タスクページでは以下のタブが利用できます。

Task details
  • Work: タスクおよびタスクの所有者に関する基本的な詳細を表示します。Claim ボタンをクリックして、タスクを要求できます。要求プロセスを取り消すには、Release ボタンをクリックします。
  • Details: タスクの説明、ステータス、期日などの情報を表示します。
  • Assignments: タスクの現在の所有者を表示し、別のユーザーまたはグループにタスクを委譲できます。
  • Comments: タスクユーザーが追加したコメントを表示します。既存のコメントを削除して、新しいコメントを追加できます。
  • Admin: タスクの所有者候補が表示されるため、タスクを別のユーザーやグループに転送できます。また、タスクの実際の所有者も表示し、タスクの実際の所有者にリマインダーを送信できます。
  • Logs: タスクのライフサイクルイベント (タスクの開始、要求、終了など) を含むタスクログと、タスクフィールド (タスクの期日および優先順位など) に行った更新を表示します。

ページの左側にあるフィルターアイコンをクリックして、フィルターパラメーターをもとに、タスクをフィルターリングできます。フィルターリングの詳細は、「タスクのフィルターリング」を参照してください。

その他にも、定義するクエリーパラメーターに基づいてタスクをフィルターリングできるカスタムのフィルターを作成できます。カスタムタスクフィルターの詳細は、「カスタムタスクフィルターの作成」を参照してください。

4.1. タスクのフィルターリング

MenuManageTasks および MenuTrackTask Inbox のタスクについては、必要に応じて FiltersAdvanced Filters パネルを使用してタスクを分類できます。

図4.1 タスクのフィルターリング: デフォルト表示

Filtering Tasks - Default View

Manage Tasks ページは、管理者、およびプロセスの管理者だけが利用できます。

Filters パネルの以下の属性別に、タスクをフィルターリングできます。

ID

プロセスインスタンス ID でフィルターリングします。

入力: Numeric

タスク

タスク名でフィルターリングします。

入力: String

相関キー

Correlation key でフィルターリングします。

入力: String

実際の所有者

タスクの所有者でフィルターリングします。

実際の所有者は、タスクを実行するユーザーを指します。検索はユーザー ID に基づいていますが、これは一意の値で、ID 管理システムによって異なります。

入力: String

Process Instance Description

プロセスインスタンスの説明でフィルターリングします。

入力: String

Status

タスクステータスでフィルターリングします。ステータスを 1 つ以上選択して、選択したステータスのすべてを満たす結果を表示します。ステータスフィルターを削除すると、ステータスにかかわらずすべてのプロセスが表示されます。

以下のフィルターステータスを利用できます。

  • 完了
  • Created
  • エラー
  • 終了
  • Failed
  • 実行中
  • 廃止
  • 使用可能
  • 予約済み
  • 一時停止
プロセス名
プロセス名でフィルターリングします。
Created On

日付または時間でフィルターリングします。

このフィルターには、以下のような、フィルターのクイックオプションがあります。

  • 過去 1 時間
  • 本日
  • 過去 24 時間
  • 過去 7 日間
  • 過去 30 日間
  • カスタム

    Custom の日時フィルターリングを選択すると、カレンダーツールが開いて日時の範囲を選択できます。

    図4.2 日付で検索

    Search by Date Range