3.3. テナントの選択または作成

このアプリケーションは複数の テナント をサポートします。各テナントは、入力および勤務表の出力など、完全に独立したデータセットです。1 つのテナントのデータを変更しても他のテナントへの影響はありません。テナントを切り替えて、独立したデータセットを複数使用できます。たとえば、複数の勤務地用に従業員の勤務表を複数作成できます。

インストール後には、工場や病院など、典型な企業タイプを表す、サンプルテナントが複数存在します。これらのテナントのいずれかを選択して、ニーズに合わせて変更できます。また、新規テナントを作成して、白紙の状態からデータを入力できます。

3.3.1. テナントの選択

いつでもテナントを選択できます。テナントを選択した後に、表示した全情報がこのテナントを参照し、変更を加えるとこのテナントのみが影響を受けます。

Procedure

OptaWeb 従業員勤務表アプリケーションの Web インターフェースでテナントを選択するには、ブラウザーウィンドウの右上隅で Tenant リストをクリックしてテナントを選択します。