3.6. 契約リストの入力

ビジネスが従業員に使用する全契約の種類の一覧を入力する必要があります。

契約は、1 日の最大就業時間、暦週、暦月、または暦年を決定します。

契約の作成時に、制約なしにすることも、制約を指定することも可能です。たとえば、パートタイムの従業員は週に 20 時間以上就業できない、フルタイムの従業員の就業時間は 1 日に 10 時間、1 年に 1800 時間以内に制限するなどです。別の契約として、就業時間の制限なしなどを追加できます。

契約の就業時間の制限は、分単位で入力する必要があります。

Procedure

  1. OptaWeb 従業員勤務表アプリケーションの Web インターフェースで契約一覧を入力または変更するには、Contracts タブをクリックします。

    ブラウザーウィンドウの右上に、1-15 of 34 など、現在表示可能な契約数が表示されます。< ボタンおよび > ボタンを使用して、リストの他の契約を表示できます。

    Search ボックスに、契約名の一部を入力して契約を検索できます。

  2. 以下の手順を実行して、新しい契約を追加します。

    1. Add をクリックします。
    2. Name のテキストフィールドに契約の名前を入力します。
    3. Maximum minutes で、必要とされる時間の制限を入力します。

      • 従業員が 1 日に指定の時間以上就業してはいけない場合は、Per Day のチェックボックスを有効にして、このチェックボックスの横にあるフィールドに時間数を分単位で入力します。
      • 従業員が 1 週間に指定の時間以上就業してはいけない場合は、Per Week のチェックボックスを有効にして、このチェックボックスの横にあるフィールドに時間数を分単位で入力します。
      • 従業員が 1 ヶ月に指定の時間以上就業してはいけない場合は、Per Month のチェックボックスを有効にして、このチェックボックスの横にあるフィールドに時間数を分単位で入力します。
      • 従業員が 1 年に指定の時間以上就業してはいけない場合は、Per Year のチェックボックスを有効にして、このチェックボックスの横にあるフィールドに時間数を分単位で入力します。
    4. 保存アイコンをクリックします。
  3. 契約の名前と制限時間を編集するには、契約の名前の横にある Edit Contract アイコン (鉛筆の形) をクリックします。
  4. 契約を削除するには、契約の横にある Delete Contract アイコン (ゴミ箱の形) をクリックします。
注記

各テナント内で、一意のコントラクト名を使用する必要があります。契約が従業員に割り当てられている場合は、削除できません。