Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Process Automation Manager

第6章 プロジェクト設定のカスタマイズ

プロジェクトにはアセットが保存され、スペースの一部になります。スペースでは、複数のプロジェクトを保持できます。

たとえば、組織には HR、給与、エンジニアリング、R&D など、多くの部署が含まれます。各部署はスペースにマッピングします。また、部署ごとに独自のプロジェクトが割り当てられます。

最初から新規プロジェクトを作成するか、既存の Git リポジトリーからプロジェクトをクローンできます。

手順

  1. Business Central にログインします。
  2. AdminProjects を選択します。Projects ページが開きます。
  3. Project Preferences には以下のオプションが含まれます。

    • File exporting オプション。このオプションには以下のプロパティーが含まれます。

      表6.1 ファイルエクスポートのプロパティー

      フィールド説明

      PDF の向き

      PDF の向きが横向きか、縦向きかを指定します。

      PDF の単位

      PDF の単位が PTMMCN、または IN のいずれかを指定します。

      PDF ページ形式

      PDF ページ形式が A[0-10]B[0-10]、または C[0-10] のいずれかに指定します。

    • Spaces オプション。このオプションには以下のプロパティーが含まれます。

      表6.2 スペースのプロパティー

      フィールド説明

      名前

      スペースのデフォルト名。存在しない場合は自動的に作成されます。

      所有者

      スペースのデフォルトの所有者。存在しない場合は自動的に作成されます。

      グループ ID

      スペースのデフォルトグループ。存在しない場合には自動的に作成されます。

      エイリアス (単数)

      スペースのカスタマイズエイリアス (単数) を指定します。

      エイリアス (複数)

      スペースのカスタマイズエイリアス (複数) を指定します。

    • Default values オプション。このオプションには以下のプロパティーが含まれます。

      表6.3 デフォルト値のプロパティー

      フィールド説明

      バージョン

      クイック設定オプションを使用してプロジェクトを作成する場合のプロジェクトのデフォルトバージョン番号

      説明

      クイック設定オプションを使用してプロジェクトを作成する場合のプロジェクトのデフォルトの説明

      ブランチ

      Git リポジトリーを使用時に使用するデフォルトのブランチ

    • Default values オプション。このオプションには以下のプロパティーが含まれます。

      表6.4 GAV 詳細設定のプロパティー

      フィールド説明

      GAV の競合チェックを無効にしますか ?

      GAV の競合チェックを有効化するか、無効化するか指定します。この機能を無効にすると、複数のプロジェクトに同じ GAV (グループ ID、アーティファクト、バージョン) を指定できます。

      GAV の子エディションを許可しますか ?

      GAV エディションに対する子/サブプロジェクトを許可するかどうかを指定します。

  4. Save をクリックします。